« 【書籍】『聖女の塔 建築探偵桜井京介の事件簿』読破 | トップページ | 【映画】『椿山課長の七日間』を見た »

2007年11月 7日 (水)

【アニメ・ゲーム】11月3日(土)~11月6日(火)雑記

 やっと10月開始の新番組を見始めました。
 まだ、全てを見切れていませんが率直な感想は、【ハズレが少ない】と感じています。

□表中「区分」の意味
A:アニメ
C:コミック
G:ゲーム
-:その他

表.[07/11/03(土)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 素敵探偵ラビリンス 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話
A 精霊の守り人 第9話 【ピックアップ】参照。
第10話
A 半分の月がのぼる空 07/10/09 【ピックアップ】参照。
07/10/16
07/10/23
07/10/30
A 彩雲国物語 第17話 【ピックアップ】参照。
第18話
第19話
C ARIA 第11巻 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[11/03]

■『素敵探偵ラビリンス』
第1話:
 サブタイトルは「駄洒落」でしょうか?。
 タイトルにてちょっと「引いて」いたが、内容は面白いです。
 ちょっと【演出過剰】と思う点があるのですが、漫画/アニメの正しい演出の一つでしょう。
 最近の漫画/アニメが「昔と比べて【演出過剰/大げさ】にならないように一歩、引いている」と感じています。
第2話:
 派手なのか、少し地味なのか。
 小麦粉・・・は、小説等で既出トリックなのでちょっと目先が変わった謎が欲しかったです。
 
■『精霊の守り人』
 追手からの追跡がなくなり、ちょっと展開がつまらなくなるかなと危惧していたのですが・・・。
第9話:
 大人しい展開かな・・・と思っていたら、宮中が忙しく/激しい展開に。
 「バルサ」「チャグム」のみに焦点を当てていない点に好感が持てます。
第10話:
 ちょっと、【味の変わった】展開です。
 まあ、「チャグム」の成長・資質を描く点では良い回でした。
 「チャグム」強く、賢く・・・。

■『半分の月がのぼる空』
 ドラマ化が放送されていたとの記憶はあるのですが・・・。
07/10/09:
 傑作選か・・・全く見たことのなかったアニメです。
 なぜ、『ゼブラーマン』が・・・私も「映画」「コミック」共に大好きですが・・・。
07/10/16:
 たった1話で仲良く・・・展開早いなあ、退屈させない構成です。
 あの「看護師」設定・・・ありえませんが、「笑い」+「偶にいい言葉」にて○(丸)です。
 けれどもあの「医師」は・・・。
07/10/23:
 親友の回想・・・いい話ばかりですね。
 妄想の中で「仲直り」と思ったら、現実か。
 ほのぼのモードだったのですが、暗い影が・・・。
07/10/30:
 DVDのCMで全6話との表示がありました。
 全部、放送してください・・・結局はDVDの販売促進?。
 この回で作者の意図通りでしょうが「医師」の評価は一変しました。
 重い展開/テーマですね。

■『彩雲国物語』
 久しぶりです。
第17話:「藪をつついて蛇を出す」
 前回、録画失敗にて「尻切れ」で終わっていたので、突然の急展開に吃驚です。
第18話:
 大盛り上がり、大詰めですね。(町民を含めて、大協力展開です。)
 各自の素顔、公開です。(本当の仮面の下、肉体的な素顔も含めて・・・実際には見えなかったのですが。)
 厳しい「師」という設定だったのか・・・ただの意地悪「先生」ではなかったのですね。
第19話:「かわいい娘には旅させよ」
 【指輪】の探索・・・続くのか。
 離れてしまう・・・今後の展開/新たな登場人物に期待します。

■『ARIA(アリア)』[コミック]
 「天野こずえ」のSFファンタジー作品です。
 アニメ版もとても良かったと感じています。
 原作を活かしつつ、アニメ用のアレンジも良かったです。
 心に響く作品・・・現在アニメ放送されている『スケッチブック』は同様の効果を狙って外しているような。
 大きな変動/展開があった巻でした。
 今後の展開が楽しみです。(でも、また次巻が出るまでが長いだろうなあ。)

表.[07/11/04(日)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A Myself;Yourself 第1話 【ピックアップ】参照。
A 逆境無頼カイジ 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話 人生・・・の悔しさ。
第3話 ピンチピンチ,どうやって勝利を?・・・裏の裏。
A 魔人探偵脳噛ネウロ 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話

【ピックアップ】[11/04]

■『Myself;Yourself』
 【学園もの】でしょうか。
 なんか特記することが出てこないなあ・・・主人公およびヒロインに【何か】ありそうだけど。(ヒロインは後半、爆発!)
 出てくる登場人物は好感が持てるので、この調子で頑張って欲しい・・・『スクールデイズ』の展開/二の舞だけは回避して欲しい。

■『逆境無頼カイジ』
 口先のうまい金融屋に騙されて・・・。
 主人公、『アカギ』と異なり【ヘッポコ】からスタートです。
 【限定ジャンケン】・・・面白い、良く考えるなあ。

■『魔人探偵脳噛ネウロ』
第1話:
 「弥子」と「ネウロ」のやり取りがコミカルで面白いです。
 いいアクセントになっています。
 上記がないと某探偵アニメとあまり変化がない・・・。
 それにしても、「探偵」とタイトルが付く作品が多くなってきました。
 何故なのかな。
 ネーミングセンスは「ちょっと」・・・と感じる部分があります。
 本作品、「弥子」の大食漢と「ネウロ」の名前から、かの名探偵「ネロ・ウルフ」と関連があるのでしょうか。
第2話:
 相変らずのネーミングセンス・・・ある意味「清清しい」です。
 謎も分かりやすいし、1話完結でスピーディです。

表.[07/11/05(月)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 魔人探偵脳噛ネウロ 第3話 登場人物も増えて面白く・・・。
第4話 【ピックアップ】参照。
第5話

【ピックアップ】[11/05]

■『魔人探偵脳噛ネウロ』
第4話:
 ヒロイン「弥子」の過去・・・いきなり今回で解明と思ったら、やっぱり「小出し」で終了。
 まあ、最終回近辺までもたせないと・・・最後の【メインディッシュ】だと思いますので。
第5話:
 【機械トリック】が多いなあ・・・。
 毎回、定型の展開ですが「つい見てしまう」魅力があります。

表.[07/11/06(火)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A ドラゴノーツ-レゾナンス- 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話 急展開,やっとドラゴン登場。
第3話 一気に・・・ドラゴン総登場。
A BLUE DROP 第1話 【ピックアップ】参照。
A ご愁傷さま二ノ宮くん 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話 定番のライバルキャラ登場。
A 獣神演武 第1話 剣豪モノ?,ヒーロー物久しぶり。
A レンタルマギカ 第1話 魔法を混ぜるとは・・・魅力ある設定。
第2話 字幕付きOP,ED。
第3話 色々な知識出てくるなあ。
第4話 各登場人物の過去エピソード形式。
A もやしもん 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話 仲間も増えて,今後が楽しみ。
第3話 【ピックアップ】参照。
A 名探偵コナン 07/10/15 【ピックアップ】参照。
A 逮捕しちゃうぞフルスロットル 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話

【ピックアップ】[11/06]

■『ドラゴノーツ-レゾナンス-』
 「レゾナンス」・・・「響き,反響・共振,共鳴,同調」、やっと2話目あたりからタイトルの意味が分かってきました。
第1話:
 SFでしょうか。キャラクターデザイン「うのまこと」、最近良く見かけるなあ。
 登場人物も一気に、また「謎」満載の開始です。

■『BLUE DROP』
 こちらもSF?、映像が凄いのですが、内容はどうでしょうか。
 学園ものらしくなったと思ったら突然・・・こちらも「謎」満載です。
 どのような展開(ジャンル)にまだ確定できない分、興味津々です。

■『ご愁傷さま二ノ宮くん』
第1話:
 定番ラブコメ、安心して見れる作品のようです。
 まあ、ヒロインが「サキュバス」というスパイス付きですが・・・。

■『もやしもん』
第1話:
 「農大」が舞台とは珍しいです。
 コメディ?・・・今までとは違った知識が出てくる作品です。
 漫画って凄いなあ・・・本当に色々なテーマを題材にまた、それを作者独自の観点にてとても楽しめる作品にしてくれます。
第3話:
 テーマは壮大なのか、狭いのか・・・。
 笑えるし、タメになる(?)。

■『名探偵コナン』
 「ZARD」のオープニング・・・。
 「本庁の刑事恋物語8 左手の薬指」の回です。
 タイトル部分の展開が少し【薄かった】のが、若干残念でした。
 密室かあ・・・トリックの謎は難しくはないのですが、色々「不要な」手がかりをばら撒いているように感じていたら・・・。
 ああ、こういう風に利用するためだったのか。[⇒毛利探偵の誤推理]

■『逮捕しちゃうぞフルスロットル』
第1話:
 懐かしい・・・でも今、何故「復活」なのでしょうか。
 色々な面で【純粋】な作品だと思います。
 ベタな設定/展開ですが・・・初回、インパクトを与える意味ではまあ【派手】に終了です。
第2話:
 一つの事件で長く引っ張るのはどうか思っていたのですが・・・。
 と思ったら、今回で「すっきり」幕引きで良い展開です。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『聖女の塔 建築探偵桜井京介の事件簿』読破 | トップページ | 【映画】『椿山課長の七日間』を見た »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ・ゲーム】11月3日(土)~11月6日(火)雑記:

» エヴァンゲリオン [パチスロ放浪記]
昨日は帰りのエヴァ打ってきました。4k突っ込んだところで当たり!俺の引きの強さは最強かもしれません。(なんちゃって)エヴァが出てからエヴァンゲリオンってどんな話なのか気になってちょっとずつ見てます。... [続きを読む]

« 【書籍】『聖女の塔 建築探偵桜井京介の事件簿』読破 | トップページ | 【映画】『椿山課長の七日間』を見た »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ