« 【映画】『ナイトミュージアム』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】9月19日(水)~9月21日(金)雑記 »

2007年9月19日 (水)

【アニメ・ゲーム】9月13日(木)~9月18日(火)雑記

 昔のアニメは本当に長いですね。
 やっと『太陽の牙 ダグラム』を最終話まで見終わりましたが、全部で75話とは・・・でも、最後まで見させてしまう展開(ストーリー)が凄いです。

 やっと携帯ゲームで(しかも「レトロゲーム」の範疇に入りますが)、カードゲームと言うジャンルを初めてプレイしました。
 面白いものですね。
 また、私はまだゲーム『ポケットモンスター』(シリーズ)を一度もプレイしたことがありません。
 こんなに長くシリーズが続いているということは面白いとは思うのですが・・・。(帰りの電車にて、ふと隣に立っていた私よりお年を召した方が[NDS]を手にプレイしているのが見え、つい気になりました。)

□表中「区分」の意味
A:アニメ
G:ゲーム
-:その他

表.[07/09/13(木)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第17話 極道か・・・
第18話 女刑事の出番もっと欲しいな。

【ピックアップ】[09/13]
 今になって7月31日の『コードギアス』を見逃していたことに気づきました・・・ショックです。

表.[07/09/14(金)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 太陽の牙 ダグラム 第68話 陰謀の和平・・・。
第69話 巨星落つ。悪魔の誘惑・・・。
第70話 さらば・・・少佐。

【ピックアップ】[09/14]
 特になし。

表.[07/09/15(土)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 太陽の牙 ダグラム 第71話 ダグラム奪還。
第72話 まだ混乱・・・。どう結末へ。
第73話 このまま負けるのか。骨抜きの独立。
第74話 現実の重さ・・・。
第75話 最終回,絶対絶命・死なないこと/生き抜くこと。
G ストリートファイターZERO ファイターズジェネレーション PS2 【ピックアップ】参照。
G ヴァンパイア ダークストーカーズコレクション PS2 1作目デミトリ:モリガンに負けた。
G サムライスピリッツ NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G ミューテイション・ネイション NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G 餓狼伝説2 NEOGEO 舞:超必狙いすぎて,十平衛に敗退。
G KOF2001 NEOGEO 【ピップアップ】参照。
G クイズ迷探偵ネオ&ジオ NEOGEO あぶない刑事,極妻・・・似過ぎて笑える。
G パルスター NEOGEO 難しすぎる・・・。
G ニンジャコマンドー NEOGEO ジョー:ダブル竜巻神拳,やっと慣れてきた。
G スラッシュラリー NEOGEO [パリダカ]モード,タイムが厳しい。
G 龍虎の拳 NEOGEO ビルト・アッパー,気力は減らないが使い所が・・・。
G ザ・スーパースパイ NEOGEO 【ピックアップ】参照。
A 魔法少女リリカル
なのはStrikerS
第16話 その日、機動六課。
第17話 新ヒロイン姉妹に秘密が・・・。
第18話 OP変更・・・色々複雑な設定/関係。
A アイドルマスター XENOGLOSSIA 07/07/22 OP変更,アイドルデビュー。
07/07/29 また、裏切り・・・。

【ピックアップ】[09/15]

■『ストリートファイターZERO ファイターズジェネレーション』[PS2]
 第1作目を「ソドム」にてプレイ中です。「ローズ」に負けてしまいました。
 第1作目は、第2作目からの【オリジナルコンボ】がないことが原因か、とても地味[際立つ点がない]です。
 操作方法は『ストⅡ』おなじみの6ボタン、近距離と遠距離の技の区別がないため、各キャラの基本技も覚えやすいです。
 ダッシュがないのがちょっと他の格闘ゲームに慣れていると違和感があるのですが・・・。
 押下するボタン数でレベルを変えられる【スーパーコンボ】、いわゆる「超必殺技」がありますが『ヴァンパイア』シリーズをプレイしている中、本作を見るとやはり地味・・・。
 まあ『ヴァンパイア』は【人外、異形のもの】の戦いなので・・・。
 本作にも基本技と基本技を繋ぐ【チェーンコンボ】が導入されています。(ルートは少なく、キャラによって可能な技にかなり差があります。)
 上記名称が採用されたのは『ストZERO』ムックによると『ヴァンパイアハンター』からだそうです。
 また、『ヴァンパイア』では技ヒット後に受け付ける目押しがとても重要だったのが、『~ハンター』からは【連打でも可】になったとの事です。

■『サムライスピリッツ』[NEOGEO]
 「覇王丸」にてノーコンティニュークリア挑戦中です。
 第一戦目「ナコルル」で、一本目、なんと「87秒」・パーフェクト勝ちです。
 《ジャンプ大斬り>遠距離大斬り-(気絶)・接近-近立ち中斬り>大弧月斬》
 と早いタイムでの1本のため「花火」を打ち上げる演出が入り、「今日はいける(クリアできる)!」と思ったのですが・・・。
 一気に二本取られて、敗退・・・CPU、怒ったのかな。

■『ミューテイション・ネイション』[NEOGEO]
 やっとAREA5のBOSSを倒すことができました。分身して2体で攻撃してくる敵です。
 画面上下どちらかに身を一杯に寄せて、本体と分身が両方同ラインに来ないようにして何とか、倒すことができました。(両方が同一ライン上にいると厄介極まりない。)
 上記でコンティニュー使いまくったので、最終(?)AREA6の序盤で敗退です。
 また、AREA6も【今までのAREAのボスが2体同時に登場】と、初めから厳しい状況です。

■『ザ・キング・オブ・ファイターズ2001(KOF2001)』[NEOGEO]
 「四条雛子」にてコンボ(連続技)練習中です。
 目押しコンボの「Bボタン」部分を「ストライカー」[ST]呼び出しコンボへの発展に備えて「BCボタン同時押し」で練習してきましたが、
 【近立A>↓BC>B(※)>↓A>右下A】
 ※部分は、「Bボタン」のみにしないと(私個人的には)いまいちタイミングがずれ、失敗します。
 まあ、「Bボタン」のみにすると「AorCボタン」連打で発動する「突き出し」が暴発せずに助かるのですが・・・。
 【がぶり寄り>けたぐり>近立A~】の「けたぐり」からの目押しですが、けたぐりの足が元に戻った瞬間に「近立A」がヒットするように入力・・・というように注意すると成功しやすくなったと自分では思います。
 あいまいな感覚および(まだ)100%成功するわけではないので、「コツ」というにはほど遠いのですが・・・。

■『ザ・スーパースパイ』[NEOGEO]
 3D視点のアクションゲームです。
 レバーで移動(ただし↓はしゃがみ)、AorBボタンで攻撃、Cボタンで攻撃方法チェンジ(素手>ナイフ>銃)です。
 もちろん「銃」には弾数制限があり、「ナイフ」も使用し続けると「色が赤く」なり「殺傷能力(攻撃力)」が落ちます。(なので、どうしても「素手」に頼る場面が発生します。)
 また、A+Bボタンで防御です。(押している間ずっと防御するわけではないので、タイミングが重要です。)
 正直、「素手」のときの攻撃の使いわけが分かりません。

○Aボタン:パンチ(通常,ストレート)
○Bボタン:キック(通常,膝蹴り)
○斜めAorBボタン:フック(使い道がいまいち分からない。)

 「パンチ」が「しゃがみ」や「防御」で回避/ガードする敵にはときどき「キック」が有効な場合があります。
 ただし、この「キック」・・・威力があるのでしょうか。
 「キック」のみでは何発当てても、敵が倒れる気配がありません。
 また、時々(もしかすると相手にトドメの時?)、グラフィックが「アッパー」や「ハイキック」になる場合(場面)があるのですが・・・。

 いまいち本作品については情報がないため、上記の動作について(詳細を)知りたいのですが・・・。
 久しぶりに自力で発見していくことにしますか・・・。

表.[07/09/16(日)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A ぼくらの 第-話 回想の回・・・。
第16話 身勝手な大人たち・・・。
第17話 ぎこちない親子。
G 新・忍伝 SS 【ピックアップ】参照。
G AIR DC 【ピックアップ】参照。
G 激突カードファイターズ(SNK) NGP 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[09/16]

■『新・忍伝』[NEOGEO]
 以前まで「STAGE7」の小船~小船間の【八双飛び】およびBOSS「紅龍」に苦戦していた私ですが、コンスタントに「STAGE7」はクリアできるようになりました。
 「STAGE8」は【三角飛び】と敵の落とす爆弾に苦戦しました。また、「鉄球男」と「大鷲」にも・・・
 BOSSのロボットにも最初は苦戦しましたが、画面端にて【下突き】で「嵌る」と簡単にクリアできました。
 最終「STAGE9」は、即死トラップが多く・・・敗退です。

■『AIR』[DC]
 1コントローラの接触が悪いなあ。セガハードの周辺機器系は[SS]の頃から、調子が悪い・・・(スティックは良いのですが、パワーメモリー・拡張ラムが・・・)。
 「観鈴」を攻略中で、現在7月22日後半です。

■『激突カードファイターズ SNK VS. CAPCOM SNKサポーターズバージョン』[NGP]
 一試合が長くなる傾向ですが、面白いです。[詳細は次回、もう少しやり込んでから・・・。]

表.[07/09/17(月)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A ぽてまよ 第11話 いい話だ・・・。
G 激突カードファイターズ(SNK) NGP 【ピックアップ】参照。
A 史上最強の弟子ケンイチ 第45話 ジーク完敗,キサラ勝ち。
第46話 ロキ造反。ED変更。
第47話 前回のリプレイが長い。
A ワンピース 07/08/26 船完成。
07/09/02 下ネタ・・・全快。
07/09/09 冗長多すぎ・・・。
07/09/16 【ピックアップ】参照。
- おねがい朝倉さん 第7巻 【ピックアップ】参照。
A ななついろ☆ドロップス 第6話 恋に波乱・・・。

【ピックアップ】[09/17]

■『激突カードファイターズ SNK VS. CAPCOM SNKサポーターズバージョン』[NGP]
 プレイしていて【違和感】があります。
 私はカードゲームをあまりしたことがないので、はっきりとは言えませんが・・・。
 まず、システムについてはカードの種類は2種類あり、
 1)キャラカード
 2)アクションカード
 とあります。
 上記2)の「アクションカード」は他では「魔法カード」みたいなものでしょうか。
 主に1)の「キャラカード」で戦闘し、プレイヤーの「ヒットポイント:HP」を減らします。
 「キャラカード」には、「バトルポイント:BP」と「ソウルポイント:SP」があり、「BP」が攻撃力や防御力になります。
 攻撃した場合、防御(応戦)した場合に「BP」の値にて決着します。

 例)「カードA->BP:200」の「攻撃」を「カードB->BP:100」で「応戦」した場合、
 「カードA->BP:100」で残留、「カードB」は「K.O」となります。

 後述しますが「単体攻撃」の場合には「応戦」された場合、勝ったとして残った「BP」が相手プレイヤーの「HP」へダメージを与えません。
 上記より、「合体攻撃」の「2体」や「3体」で1キャラ「応戦」されたとしても残りのキャラで相手プレイヤーへ直接ダメージを与える手段が有効となってきます。
 
 ここで前述の【違和感】ですが、前述の「アクションカード」や「合体攻撃」を行うには「SP」が必要なのです。
 その「SP」は「キャラカード」を場に出すことで溜まります。
 場に出せる「キャラカード」は「3枚」までなので、「SP」と溜めるためには・・・。

 <相手に「K.O」されて>、どんどん場へ「キャラカード」を出す方が溜まるのです。
 
 普通、相手を「K.O」していく方が有利になると思うのですが・・・。
 
 プレイ当初、相手が場へ出した「キャラカード」を「K.O」するように闘っていたら、やたらに「アクションカード」などを使われて・・・。
 まあ、「キャラカード」は場へ出したターンは攻撃できない整理となっているので、相手の場に残っているカードを少ない状態にしておいた「おかげ」で、「合体攻撃」をあまり受けなかったのですが・・・。

■『ワンピース』 
 「故郷に手配書」エピソードは、連載中の週刊誌で見て「改めて『ワンピース』[アニメ]を見てみよう。」と思った回です。
 なので、上記エピソード部分が全然、膨らまされてなかった点が残念です。

■『おねがい朝倉さん』[コミック]
 「大乃元初奈」さんの4コマ漫画です。
 少年週刊誌と比べて、「4コマ」のジャンルも影響していますが、なかなか【本】にならないのが残念です。
 やっと最新巻が出ました。
 美人ではないけど、気が回り、男女共に人気のある「朝倉カオル」さん[朝倉さん]と周りの会社仲間とのコメディ(?)漫画です。
 「朝倉さん」は仕事はできるけど、「天然」「恋愛関係に鈍感」「料理は・・・食べると翌日休み」と、とても好感(?)の持てるヒロインです。

 「大乃元初奈」さんの作品は他も読んでいます。
・『+1サプライズ』⇒こちらも早く最新巻が出て欲しいです・・・。
・『よろしく神田さん』⇒これは『おねがい朝倉さん』の「朝倉さん」の親友「神田さん」の話です。外伝みたいなものです。(やはり、本編が良いです。)
・『けっこうなお点前で』⇒正直、ちょっと期待外れでした。

 昔は「4コマ漫画」なんて少年誌で連載されているものぐらいしか読んでいませんでした。
 「森下裕美」さんの作品『少年アシベ』ぐらいです。(最近は、よく「竹田エリ」さんの作品、『メリーちゃんと羊』などを読んでいますが・・・。)

 「4コマ漫画」専門の漫画雑誌を読むようになったのは、いつの頃でしょうか。※
 初めは「小池田マヤ」さんの『マイペース!ゆず☆らん』からでしょうか・・・。(完結してしまって残念です。)

※ 偶にコンビニで見かけると集めている作品とまた、何か他に良い作品がないかチェックする程度ですが・・・。
 
 最近では、
・「師走冬子」さんの『スーパーメイドちるみさん』(『あいたま』も好きです。)
・「ととみねぎ」さんの『ねこきっさ』
・「吉田美紀子」さんの『プリティ・ママがライバル』
 を読んでいます。
 どの作品もなかなか最新巻が出ないのがツライ・・・。

表.[07/09/18(火)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A ななついろ☆ドロップス 第7話 いい友達ばかり,若干お節介だが。
第8話 恋も一段落,今後の展開は?。
第9話 ライバル暴走・・・事件発生[定番?]。
第10話 ヒロインのお母さん,生きているんだ。
第11話 一難去って,また一難。
第12話 最終回,まあ無難/安心な結末。
A らき☆すた 07/08/28 Dドライブ,メモ・・・共感。
07/09/04 ガソリン,葉書・・・共感。
07/09/11 [PC]処理時間表示・・・共感。
07/09/18 最終回,チア[フルVer]・・・。
A スクールデイズ 第4話 【ピックアップ】参照。
第5話
G ザ・スーパースパイ NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G 餓狼伝説2 NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G サムライスピリッツ NEOGEO 【ピックアップ】参照。
- プリズン・ブレイク 第16話 3年前,各自の過去・・・。

【ピックアップ】[09/18]

■『スクールデイズ』
 「桂言葉」さん、夢見がちすぎないかなあ。
 水着・・・定番の展開です。
 どうも、この主人公・・・好きになれない設定ですね。
 全く好感が持てるキャラではありません。
 初めは、爽やかな作品だと思っていたのですが・・・。

■『ザ・スーパースパイ』[NEOGEO]
 詳細な情報がないので、自身で攻略中です。
 どうも「レバー斜め+AorBボタン」の「フック」には相手をダウンさせる効果があるようです。
 また、「Bボタン」の「キック(膝蹴り)」ですが、時々「弱小の敵キャラ」に当て続けると「腹を押さえ、スキができるような演出」があります。
 威力の代わりに足止めする効果があるのでしょうか。
 とりあえず、どんどんプレイして色々模索するしかありません。
 相変らず「A+Bボタン」の「防御」はうまく使いこなせません。押下時の短時間しか動作しないので・・・。

■『餓狼伝説2』[NEOGEO]
 「不知火舞」にてノーコンティニュークリア挑戦中です。
 やっと「クラウザー」まで辿りついて、1本取ったのに・・・。
 負けてしまいました。後少しだったのに無念・・・。

■『サムライスピリッツ』[NEOGEO]
 いまだに「覇王丸」にてノーコンティニュークリアできずに困っています。
 今回は、「服部半蔵」に負けてしまいました。
 「モズ落とし(おそらく大[強])」を受けて、半分近くあった体力を一気に持っていかれて「K.O」です。
 「モズ落とし」ってこんなに威力ある技だったのか・・・と思い、攻略本で調べました。(CPU、溜め時間短縮だけでなく、技の威力を大幅にUPしているのではと・・・。)

 「大[強]モズ落とし」の威力は、なんと【43】です。
 「覇王丸」のあの「遠距離立ち大[強]斬り」の【38】より、【5】も威力が上とは・・・。
 確かに食らったら、【ひとたまりもない】です。
 
(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『ナイトミュージアム』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】9月19日(水)~9月21日(金)雑記 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ・ゲーム】9月13日(木)~9月18日(火)雑記:

« 【映画】『ナイトミュージアム』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】9月19日(水)~9月21日(金)雑記 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ