« 【ゲーム】『マーメノイド』[PS]初プレイ | トップページ | 【ゲーム】『マーメノイド』[PS]序盤豆知識 »

2007年6月12日 (火)

【アニメ・ゲーム】6月8日(金)~6月11日(月)雑記

 最近、ハードディスクに溜まった録画を消化しようと頑張っているのですが、なかなか大変です。

□表中「区分」の意味
A:アニメ
G:ゲーム
-:その他

表.[07/06/08(金)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A ヒロイック・エイジ 第4話 作画が綺麗。OP主題歌が良い。
A ぼくらの 第3話 仲間の死。それでも淡々と・・・。
A キスダム 第4話 回想編放送が早くないか。
A DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第4話 独特の世界観を出そうと頑張っている。定着すると良いが。

【ピックアップ】[07/06/08]

■『キスダム』
 第4話で回想編になるのは早いのではないかと思います。
でも、一区切り付いたことだし、製作者の当初の狙い通りなのでしょう。
 本編で、暗くゴチャついていて分かりづらかったアクションシーンがクリアになった部分もあり見続けるのをやめようかなと序盤は思いましたが、今後への期待を繋いでくれました。

表.[07/06/09(土)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
G マーメノイド PS 07/06/09記事参照。
- スーパーナチュラル 第7話 【ピックアップ】参照。
A ネギま!? 第10話 【ピックアップ】参照
第11話
第12話

【ピックアップ】[07/06/09]

■『スーパーナチュラル』
 第1話をレンタルで借りた映画の付属で見て以来、続きを見たいと思っていました。
テレビ放映されて、とても嬉しいです。
 第2話からいきなり第1話に比べて、特殊映像というか、派手さが少なくなり心配しましたが今では逆にいい味を出しています。
 特に特殊技能のない(悪く言うと普通の若者の)主人公2名が知恵と悪霊の知識、勇気を活かして戦う点がとても共感が持てる設定になっています。
 「次長課長」の「井上」さんがとても良い(声の)演技をしています。

■『ネギま!?』
 漫画は初期で読むのをやめて、深夜でのアニメ化は初回で見るのをやめてしまっていました。
(「明日菜」が変な魚の着ぐるみを着て占い[?]をやっている映像を見て、その「ノリ」についていけませんでした。)
 夕方放送していた方をたまたま見る機会があり、「スカカード」で変身したキャラと、また話自体もとても面白く感じて最終回まで見始めました。(最終回までもう数話の時点でしたが・・・・・・。)
 現在、レンタルビデオ屋で第1話から、借りて見ています。
 原作よりも、特定キャラのやり取りに焦点を当て、各組み合わせのやり取りがとても面白いものになっています。
 各キャラのエピソードの折り込みもいい感じだし、キャラ全員を引き立てるように教室の席配置も大学キャンパスのように変更しています。(実際、原作よりクラス全キャラ、とてもうまく引き立てています。)
 でも見始めて思ったのは、「カード」を引き抜くシーンは夕方の番組にしては少し刺激が強すぎないかと。
 よく夕方に放映できたなあ。

表.[07/06/10(日)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 地球へ・・・ 07/04/28 ミューの司令官、いい味出している。
A ロミオ×ジュリエット 第3話 優しい色使いの絵です。シェイクスピア原作のように悲劇にならなければ良いが・・・。
A ヒロイック・エイジ 第5話 【ピックアップ】参照。
A ワンピース 07/06/10 【ピックアップ】参照。
- USA Dynamaite 07/06/04 メインは消化不良だったが、良い試合が多かった。
A ながされて藍蘭島 07/06/07 歌の場面が長すぎる。
A ハヤテのごとく! 07/06/10 【ピックアップ】参照。
A 銀魂 07/05/24 何も考えずに気楽に見れる。1~2話完結が多いのも良い。
G マーメノイド PS イベント一つ、飛ばしていた。どうりで戦闘がいきなり辛くなった訳だ。

【ピックアップ】[07/06/10]

■『ヒロイック・エイジ』
 敵側の「ノドス」は蜘蛛(昆虫?)がモチーフなのかな。
 てっきり全体的に「ノドス」は恐竜(?)デザインで統一するのかと思っていました。
 戦闘シーンは爽快ですが、バトルのみで今後も物語を続けられると私個人的にはキツイかな。
 何らか別のエピソードが欲しい所です。

■『ワンピース』
 数話前から見始めました。(「CP9」との戦いとの決着が近い辺り。)
 ベタベタな展開だが、やっぱり「熱く」させてくれます。
 ただ、前回シーンの回想が多いのが気になります。
 連載に追いつきそうなので、何とか延ばしているのかな。

■『ハヤテのごとく』
 最近、『ケロロ軍曹』などでも昔のアニメネタがちょくちょく出てきている。
 上記ネタが受けると言うことは、アニメを見ている年代層が高年齢になってきたというか私みたいに大人になっても見ている人が増えたということだろうか。

表.[07/06/11(月)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
G マーメノイド PS 読み込み速度も良く、移動操作に慣れるとプレイは爽快。
A シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド 第4話 登場人物が多く、ついていけなくなっている。
A 鋼鉄三国志 第4話 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[07/06/11]

■『鋼鉄三国志』
 「劉備玄徳」「趙雲子龍」を除いて、以下の新キャラ登場しました。
(以下、「二見書房」『三国志全人物列伝』各人物見出しより抜粋)
「黄祖」:
 ?~208年。劉表の部将。江夏(こうか)の太守。
 ※字(あざな)は[不明]と記載されていました。アニメでは「元陽」。
「甘寧興覇」:
 遊侠の徒から孫権に仕えて武功をたてた勇将。
 ?~222年。呉の部将。西陵(せいりょう)太守。折衝将軍。

(記:スッタコ小僧)

« 【ゲーム】『マーメノイド』[PS]初プレイ | トップページ | 【ゲーム】『マーメノイド』[PS]序盤豆知識 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ・ゲーム】6月8日(金)~6月11日(月)雑記:

« 【ゲーム】『マーメノイド』[PS]初プレイ | トップページ | 【ゲーム】『マーメノイド』[PS]序盤豆知識 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

リンク