« 【アニメ・ゲーム】6月16日(土)雑記 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】6月21日(木)~6月23日(土)雑記 »

2007年6月21日 (木)

【アニメ・ゲーム】6月17日(日)~6月20日(水)雑記

 そろそろ最終回となったアニメがある中、一生懸命追いつこうとしています。

□表中「区分」の意味
A:アニメ
G:ゲーム
-:その他

表.[07/06/17(日)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 史上最強の弟子
ケンイチ
第33話 【ピックアップ】参照。
第34話
第35話
A ハヤテのごとく! 07/06/17 また、面白いキャラが出てきた。
A sola 07/05/28 混沌としてきた・・・・・・。
G スーパーリアル麻雀プレミアムコレクション NGP 【ピックアップ】参照。
A 怪物王女 07/06/08 コメディ色が強くなった。元々コメディか・・・。
A 瀬戸の花嫁 第10話 前回が見れなかった為、新キャラが分からない。

【ピックアップ】[06/17]

■『史上最強の弟子ケンイチ』
 ライバル「ハーミット」と決着!!。
 最近、バトルの演出がいきなり派手になってきていると思います。
 前までは『ベストキッド』(洋画)みたいに地味だが、説得力のある格闘だったのに、ちょっと人間離れしてきている点が・・・・・・。
 あと、前回のリプレイシーンが多いのが気になりました。

■『スーパーリアル麻雀プレミアムコレクション』[NGP]
 「ストーリーモード」、1回クリアしました。
 7人のキャラの1人である「豊原エツ子」でエンディングを迎えました。
 全キャラとの対戦が発生しませんでした。アドベンチャー部分の選択結果によって、変わるのかな。
 残り「遠野みずき」、「藤原綾」、「早坂晶」、「香山タマミ」、「栗原真理」、「朝比奈百合奈」が残っています。
 この内、「香山タマミ」は対戦で一応全シーン見れたと思ったのですが・・・・・・。
 「栗原真理」とも対戦したのですが、最後のシーンが一つ抜けている感じでしたが。
 単純に全キャラと対戦するのではなく、複数回プレイするように作られている点は良かったと思います。 (まあ、登場人数が多いので全キャラ対戦はきついとの配慮でしょう。)

表.[07/06/18(月)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A クレイモア 第3話 【ピックアップ】参照。
第4話
A 太陽の牙 ダグラム 第6話 殺伐とした場面が多いが、陰湿な感じはしない。

【ピックアップ】[06/18]

■『クレイモア』
 アクションシーンのカットがとても良く感じられます。
 私は原作者「八木教広」氏の作品は『エンジェル伝説』[コミック]については一時期、コミックを集めてましたし、連載時も読んでいました。(最終的には、マンガ喫茶で全巻読破となりましたが・・・・・・。)
 『クレイモア』についてはあまり、まともに読んでいませんでした。(コンビニにタイミング良く連載月刊誌があったら立ち読みして読んでいた程度です。)
 『クレイモア』連載初期は、前作『エンジェル伝説』のギャグ漫画(?)路線を期待していた為、絵柄は変わりませんが描く作品の雰囲気が一気に変化して驚いた記憶があります。
 当時は(今もですが)、アクション・ファンタジーをメインテーマにした作品が多く、私的には残念ながら本作もその他大勢の一つとしてだんだん読まなくなっていった作品の一つです。
 現在、アニメ化された作品を見てみるとその世界の設定・人物設定など細かく練られており、感心しました。
 楽しみなアニメの一つとなりました。

表.[07/06/19(火)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
G マーメノイド PS キャラクターデザイン「山田章博」氏。有名な方だったのか。
A 神曲奏界
ポリフォニカ
第8話 6/20が最終回なので、見ておこう。
A sola 07/06/04 波乱の展開だなあ。やっと一つの謎が解決・・・。
G スーパーリアル麻雀プレミアムコレクション NGP 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[06/19]

■『スーパーリアル麻雀プレミアムコレクション』[NGP]
 やはり「ストーリーモード」は選択で内容が変わる模様です。(2回目以降は、「プロローグ」をショートカット可能です。)
 ただ、選択がまずかったのか、現在2人目まで対戦していますが、前回の「ストーリーモード」で対戦した相手と同じ状態です。
(「香山タマミ」、「豊原エツ子」。「豊原エツ子」は前回最後に対戦し、エンディングを迎えたキャラです。)

表.[07/06/20(水)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A らき☆すた 07/06/19 【ピックアップ】参照。
A 神曲奏界
ポリフォニカ
第9話 【ピックアップ】参照。
第10話
第11話
第12話
A キスダム 第5話 【ピックアップ】参照。
第6話
A DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第5話 【ピックアップ】参照。
第6話
A Over Drive 07/06/06 【ピックアップ】参照。
07/06/13
07/06/20
A 太陽の牙 ダグラム 第7話 第7話で「ダグラム」再登場です。
第8話
第9話
A 風の聖痕 07/05/20 【ピックアップ】参照。
07/05/27
07/06/03
A 銀魂 07/06/07 話が続く、長い回だった・・・・・・。後一回?
07/06/14
A sola 07/06/11 【ピックアップ】参照。
07/06/18
A 彩雲国物語 第8話 【ピックアップ】参照。
第9話
A ひとひら 第9話 芝居(舞台)シーンが短すぎです。
A 魔法少女リリカル
なのはStrikerS
第6話

【ピックアップ】[06/20]

■『らき☆すた』
 会話のやり取りがメインの作品だけに、会話の内容がハマル、つまり共感を覚える内容でないとつらい・・・・・・。
 とても笑えた回もあったり、全く共感を感じなかった回もあったりと、そのアタリ・ハズレが別の楽しみになっています。

■『神曲奏界ポリフォニカ』
 第12回が最終回です。
 原作小説を読んでいないので、確実なことは言えないが、世界(感)を活かしきれていないのではないでしょうか。
 せっかく映像化されているのに全体的に(映像・話の内容全てに)地味な印象を受けるのは、本監督の狙い通りなのか、それとも原作小説もこのように地味で忠実に再現できているのでしょうか。

■『キスダム』
 主人公が弱い点が良いです。亡くなった恋人の妹が登場するなどベタベタの展開だが、やっと面白くなってきました。

■『DARKER THAN BLACK 黒の契約者』
 謎が面白いです。ただ、最終回を含めてこれからの話で全ての謎/伏線を回収できるか不安です。

■『Over Drive』
 第1話だけと見たときは、見続けるのをやめようかと思った作品です。
 今では、各人間が良い、また大会が熱い!再度、録り溜めて一気に見よう。

■『風の聖痕』
 主人公が事態をいつも悪化させていないか。6/3の回は「ノリ」が軽く、気楽に見ることができました。

■『sola』
 ショッキングな展開が続きました。どんな結末が待っているのか楽しみです。

■『彩雲国物語』
 姫、男装と狙ったような設定の展開です。でも、見てしまう自分がいます。

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】6月16日(土)雑記 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】6月21日(木)~6月23日(土)雑記 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ・ゲーム】6月17日(日)~6月20日(水)雑記:

« 【アニメ・ゲーム】6月16日(土)雑記 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】6月21日(木)~6月23日(土)雑記 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク